抱き枕に対する私の考え

どうもテレビで抱き枕を使うと眠りが良くなる的な話があったようで、昨日は抱き枕のご購入やお問い合わせが多くあったようです。私は私用で店にいなかったので、今朝そんな話をスタッフから聞きました。

 

そして今日もお探しの方がいらっしゃいました。

 

 

抱き枕なんですけど、私は眠る時に使う道具とは考えていません。眠る前に体の緊張を解く為のリラクゼーショングッズだと考えています。後は妊婦さんの様な特殊な状態の方の為の道具かな。

 

一般の方が抱き枕を抱いた状態でまともに寝返りなんてうてないですから。恐らく多くの方が寝ている間に邪魔になって蹴飛ばします。

 

この時期に抱き枕を抱いたら動いた拍子に掛ふとんも一緒にズレ落ちる可能性もあります。

 

昨日、抱き枕を2個買いにいらして、同タイプの色違いを1個は注文で取り寄せとなったお客様から今朝キャンセルのお電話を頂きました。寝ている間、抱き枕を蹴飛ばしてしまうみたいで思っていた様な効果は得られなかったみたいです。

 

そのテレビの内容を見ていないからソコにはあまり突っ込んで書けませんけど、今日のお客様の話の様子では睡眠時無呼吸症候群の方に良いみたいな内容だったのでしょうかね。寝つきが横向きになるから気道が塞がらないので良いみたいな。ただし、それは最初だけですよ。寝だしたら上記の様に寝返りで蹴飛ばして同じ事だと思います。

 

睡眠に不満を持っている方の原因は様々です。

 

それが睡眠時無呼吸症候群であるならば、その根本原因である下顎付近の脂肪を落とす事です。もしくは寝酒ですかね。この症状は他にも原因がありますが、ほとんどの原因は肥満とお酒です。

 

原因にアプローチするとなると習慣を見直す必要があって面倒だったり、しかも効果が出るまで時間が掛かることも多いです。しかし原因にアプローチしないと結局変わりません。

 

ちなみに当店で販売している抱き枕は3,500~4,000円位なので失敗してもイイやぐらいの気持ちならどうぞ!

 

ただし今日の時点で完売して、来週以降の入荷待ちではあります。メーカーも問い合わせが殺到しているそうで、納期をハッキリ言ってきませんでした。いやはや、テレビの力は凄い…。

 

by sleepdesigner:圭(睡眠健康指導士・ダウンプロフェッサー)

 

PAGE TOP