店内の様子『天然素材の夏用パジャマ(県内屈指の品揃え!)』

2017年7月14日現在の店内の様子です。

 

『天然素材の夏用パジャマ(県内屈指の品揃え!)』

 

 

当店の夏用パジャマは約9割が綿100%、残りは麻混だったり伸縮の為にポリウレタンが数%使用している品ばかりです。

 

人(肌)に最も近い寝具なので素材には充分にこだわっています。

 

さて、そんな当店の夏用の婦人パジャマ。

 

 

夏の暑い時期なのでブルー系や淡い配色のパジャマが多いです。半袖を中心に七分袖や長袖の夏用パジャマもあります。半袖はハーフパンツ、八分丈や長パンツまであります。

 

 

通路を挟んで反対側にもズラッと並びます。夏はやはりワンピースタイプの人気が高まりますね。

 

 

婦人は特に要望が多いので、Sサイズは意識して大目に仕入れています。黄色いサイズチップが付いています。

 

 

ちなみにLLサイズは青いサイズチップです。

 

 

婦人パジャマの奥に紳士パジャマが並びます。夏用の紳士パジャマは半袖半ズボンでエリ無しタイプを意識して大目に仕入れています。

 

 

婦人パジャマの様に通路を挟んではいませんので、少し分かりにくいですが、毛布コーナーの反対側にも紳士パジャマがありますのでチェックして下さい。

 

 

パジャマが人に最も近い寝具という事は、睡眠中にかいた汗を一番最初に対応するという事です。つまり快眠の為のパジャマ選びは、汗を瞬時に吸う力、すなわち「吸湿性」が非常に大切になります。

 

当店がパジャマの素材を天然素材にこだわる大きな理由です。

 

特に夏のパジャマは「シアサッカー」「リップル」「楊柳」「しじら」といった凹凸のある生地を使う場合が多いです。下の写真の様な生地ですね。

 

 

この様な凸凹のある生地の場合、肌との接触面積が減る為、サラッとした肌触りになります。同じ綿100%でも生地にする際の加工の違いで肌触りは別物になるんです。

 

もちろんTシャツの生地の様なニットのパジャマもあります。女性にはこちらの方が人気ですね。

 

既に7月半ば、夏用パジャマは一部がSALE価格になっています。下の写真のコーナーは特に割引率の高いパジャマが揃えてあります。

 

 

SALE品は「赤いSALEチップ」が目印です。

 

 

夏はお洗濯の頻度が増すと思います。洗い替えとしてパジャマを複数持っていると楽ですし、是非SALE品を狙ってまとめ買いを!

 

価格帯は婦人・紳士ともに税込3,200~10,800円です。ちなみにパジャマは全て上下セットでの販売ですので。

 

天然素材のパジャマにこだわり揃えたパジャマは、婦人・紳士含めて約300着です。これは県内屈指の品揃えです。是非、肌に優しい、気持ちの良い夏のパジャマを探しにお越しください。

 

by sleepdesigner:圭

 

PAGE TOP