店内の様子『天然素材にこだわった夏のパジャマ』

 

 

2016年6月16日現在の店内の様子です。


『天然素材にこだわった夏のパジャマ』


2016夏パジャマ1


例年よりも早めに梅雨入りのはずが中々まとまって雨が降りませんね…。もっとも今日は午後から雨の予報ですけど…。


この夏は水不足にならないか心配です。


さらに梅雨明け後は酷暑らしいですね。暑くてもかいた汗をパジャマに吸わせた方が快適に眠れますよ。


さて、こちらが当店の夏の婦人パジャマ。


2016夏パジャマ2


夏の暑い時期なのでブルー系や淡い配色のパジャマが多いです。半袖を中心に七分袖や長袖の夏用パジャマもあります。半袖はハーフパンツ、八分丈や長パンツまであります。夏用のエリ付きはどうも好まれないみたいなので、エリ無しタイプがほとんどです。


2016夏パジャマ5


通路を挟んで反対側にもズラッと並びます。夏はやはりワンピースタイプの人気が高まりますね。


2016夏パジャマ3


上の写真のパジャマはパンツがガウチョパンツになっています。シャツは下の写真の様な楊柳生地でサラッとした肌触りです。もちろん素材は上下とも綿100%です。お値段は3,200円(税込)です。


2016夏パジャマ4


婦人は特に要望が多いので、Sサイズは意識して大目に仕入れています。黄色いサイズチップが付いています。


2016夏Sサイズチップ


ちなみにLLサイズは青いサイズチップです。


2016夏LLサイズチップ


婦人パジャマの奥に紳士パジャマが並びます。夏用の紳士パジャマは半袖半ズボンでエリ無しタイプを意識して大目に仕入れています。


2016夏パジャマ6


婦人パジャマの様に通路を挟んではいませんので、少し分かりにくいですが、毛布コーナーの反対側にも紳士パジャマがありますのでチェックして下さい。


2016夏パジャマ7


今夏の紳士パジャマで注目なのが下の写真の甚平です。


2016夏パジャマ8


可愛いアニマル柄のリップル生地を使った洋風甚平ですね。ファッションブランドのNICOLEが作っています。綿100%でお値段8,640円(税込)です。父の日ギフトにいかがでしょうか?


写真の撮り方が下手くそですいません。上下の写真で色目が違って見えますが、同じ商品を写しています。上の写真の色目が実物と思って下さい。


2016夏パジャマ9


ちなみに、綿100%のダブルガーゼ生地を使った日本製の作務衣も面白い商品です。下の写真です。私は部屋着として愛用しています。ちょっと夏は暑いかな~って気もしますので、活躍するのは次の秋とか春になりそうですけど…。


写真の品は紳士のSサイズ(婦人のMサイズ)になります。この他、今日の在庫としては紳士のMサイズでブラックとグリーンが残っています。生地は全部で10色ありますので、1週間程でお取り寄せ可能です。お値段は10,800円(税込)です。


2016夏パジャマ10


当店のパジャマは季節を問わず「綿」を中心とした『天然素材』にこだわり品揃えをしています。


2016春パジャマ8


パジャマの扱いは手間が掛かり難しいのと、着る人が減ってしまって需要が無いと判断し、扱わない寝具専門店(ふとん屋)も多いですが、当店は違います。


パジャマを「人に最も近い寝具」と捉え、より良い睡眠を得る為には決して侮れない大切な寝具だと思っています。


人に最も近いという事は、睡眠中にかいた汗を一番最初に対応するという事です。つまり快眠の為のパジャマ選びは、汗を瞬時に吸う力、すなわち「吸湿性」が非常に大切になります。


当店が仕入れるパジャマの素材を『天然素材』にこだわる理由です。


2016夏パジャマ17


夏は古くなったTシャツをパジャマ代わりに着る人も多いと思いますが、Tシャツは基本的にニットの伸縮性のある肌に馴染む素材です。例え綿100%でも肌にまとわりつく感じがあると思います。


2016夏パジャマ11


夏のパジャマは綿100%でもニットではなく「シアサッカー」「リップル」「楊柳」「しじら」といった凹凸のある生地を使う場合が多いです。もちろんニットの夏のパジャマも品揃えはありますが。


2016夏パジャマ15


この様な凸凹のある生地の場合、肌との接触面積が減る為、サラッとした肌触りになります。同じ綿100%でも生地にする際の加工の違いで肌触りは別物になります。


2016夏パジャマ13


ニットの方が伸縮して動きやすいという方もいらっしゃいますが、パジャマは洋服とサイズ感が違います。大きめに出来ていますので見た目がダボッとはなりますが、睡眠中の体の動きにはそれほど支障は出ないと思います。


2016夏パジャマ14


実は凸凹生地の紳士パジャマでエリ無し半袖半ズボンというタイプはメーカーがほとんど作っていない為、下の写真のミクロワッフル生地を使ってオリジナルとして作りました。


2016夏パジャマ19


日本製で綿100%、お値段は9,800円(税込)です。


2016夏パジャマ12


夏は「麻」の生地を使ったパジャマも品揃えします。麻は吸湿性と発散性にも優れるまさに夏の天然素材です。写真は麻と綿の混紡生地ですね。


2016夏パジャマ16


夏はお洗濯の頻度が増すと思います。洗い替えとしてパジャマを複数持っていると楽ですし、まずは1着から凸凹生地や麻を使った夏のパジャマを試してみてはいかがでしょうか?


価格帯は婦人・紳士ともに税込3,200~10,800円です。ちなみにパジャマは全て上下セットです。


by sleepdesigner:圭


◆当店Webサイト(ホームページ) ⇒ 快適な睡眠を求めて『ウメナ寝具』
ホームページ画像

◆当店Facebook ⇒ ウメナ寝具本店(マニフレックス正規販売店マニステージ三島)
Facebook開設

PAGE TOP