2016年

4月

15日

店内の様子『天然素材にこだわった春のパジャマ』

 

 

2016年4月15日現在の店内の様子です。


『天然素材にこだわった春のパジャマ』


2016春パジャマ1


4月の前半は天気が安定しませんでしたが、今日の三島は暑いぐらいですね。男性だったら昼間は半袖で充分に過ごせました。


この時期は一日の気温差が激しいので、昼間は暖かくても夜は想像以上に冷えたりします。


パジャマに関してはまだまだ長袖が良いでしょう。


さて、こちらが当店の婦人パジャマ。


2016春パジャマ15


土地柄なのか分かりませんが、当店ではピンク系のパジャマよりブルー系とかグレー系の落ち着いた色目の婦人パジャマが年間通して好まれています。


2016春パジャマ3


この数年は外に出ていける様な部屋着タイプが人気ですね。


2016春パジャマ11


通路の反対側にもズラッとあります。忘れずにチェックして下さい。


2016春パジャマ4


要望が多いので、Sサイズは意識して大目に仕入れています。黄色いサイズチップが付いています。


2016春パジャマ5


こちらは日本のパジャマブランド「WIND」の商品です。ニット生地のナイトウェアを日本に広めた老舗メーカーです。昨年からお取引させて頂いて、当店のお客様にも好評です。写真は婦人ですが、紳士もありますよ。


2016春パジャマ7


ワンピースも昨年から再スタートしました。こちらも思った以上に人気です。話を聞いてると綿100%のワンピースが中々見つからないみたいです。


2016春パジャマ6


この春から女の子の子供用パジャマも置いてみました。130~160なので小学生位でしょうかね。もう少し小さいサイズも探してはいます。


2016春パジャマ16


こちらは紳士パジャマです。


2016春パジャマ14


紳士も部屋着タイプが好まれますね。


2016春パジャマ9


ボーダーやチェックの様なオーソドックスな柄だけでなく、可愛い動物柄の紳士パジャマもあります。


2016春パジャマ12


これはシロクマです。ネコやイヌもありますし、婦人と柄がペアにもなります。


2016春パジャマ13


婦人パジャマの様に通路を挟んではいませんので、少し分かりにくいですが、毛布コーナーの反対側にある紳士パジャマもチェックして下さい。


2016春パジャマ10


当店のパジャマは綿を中心とした『天然素材』にこだわり品揃えをしています。


2016春パジャマ8


パジャマの扱いは手間が掛かり難しいのと、着る人が減ってしまって需要が無いと判断し、扱わない寝具専門店(ふとん屋)も多いですが、当店は違います。


パジャマを「人に最も近い寝具」と捉え、より良い睡眠を得る為には決して侮れない大切な寝具だと思っています。


人に最も近いという事は、睡眠中にかいた汗を一番最初に対応するという事です。つまり快眠の為のパジャマ選びは、汗を瞬時に吸う力、すなわち「吸湿性」が非常に大切になります。


当店が仕入れるパジャマの素材を『天然素材』にこだわる理由です。


2016春パジャマ2


価格帯は婦人・紳士ともに4,000~10,000円です。


そうそう、来月5月8日は「母の日」ですね。母の日ギフトにパジャマもオススメですよ。


ご来店お待ちしてま~す。


by sleepdesigner:圭


◆ウメナ寝具のWebサイト ⇒ 〔http://www.umena.biz

ホームページ画像

PAGE TOP