お店の日常:マニフレックスが膨らまない場合の対処法

 

 

真空ロールパックでイタリアから輸入されるマニフレックスの商品たちですが、購入して開封した後に中々空気が入りきらず膨らまないケースがあります。


真空ロールパック


これから迎える寒い時期やエリオセルMFとエリオセルソフトを使用した商品(DDウィングやフィレンツェスーパーウィングなど)では特に目立ちます。


この膨らまない場合の対処法ですが、「スチームアイロン」を使います。


スチームアイロン


スチームアイロンの蒸気と熱の力によって膨らませるのです。


どんな様子かと言いますと、最近行ったフィレンツェスーパーウィングの旧タイプ「ジュリアンスーパーウィング」のスチーム処置の画像があるので載せますね。


スチームアイロン1


三つ折マットレスタイプは側生地が外せるので芯材の様子がハッキリと分かります。


スチームアイロン2


開封して半日以上経過してもこんな状態ですので、不良品と思われても仕方がないかもしれませんよね。


スチームアイロン3


芯材に直接アイロンを当てて大丈夫です。画像が下手で申し訳ないですが、一緒に蒸気も噴射させます。


スチームアイロン4


高熱のアイロンを当てても全く問題ございません。融けたり、変形したりもしません。


スチームアイロン5


ぷくーって膨らんでいく様子は少し面白いですよ。最終的にはこんな感じに正常な状態に戻ります。


ベッド用マットレスタイプで側生地が外せないものは、側生地の上から当てて下さい。


当店で購入の場合はもちろんですが、通販などで購入したマニフレックス製品も持ち込んで頂ければスチーム処置を致します。お気軽にご相談下さいね。


by sleepdesigner:圭


◆ウメナ寝具のWebサイト ⇒ 〔http://www.umena.biz

PAGE TOP