2013年

5月

16日

商品たちの物語:マットレス『感動の寝心地 Bodydoctor』

「商品たちの物語」は当店で扱う商品の秘話やスタッフが実際に使ってみて感じた事を綴っています。

$ウメナ寝具のBLOG

Bodydoctor(ボディドクター)は「100%天然ラテックスフォーム」で出来たマットレスです。天然ラテックスとは天然ゴムです。お医者さんが手術をする際に使う手袋がありますよね。あれと同じ素材です。

当店の厳選敷寝具の一つで、私も愛用しています。

「正反発」というコンセプトで打ち出されていますが、マニフレックスの「高反発」やスマートスリープの「等反発」と同じ様なものです。身体の寝姿勢を整え、寝返りをスムーズにサポートし、耐圧分散に優れた素材という意味です。当店の厳選敷寝具の中では体を押し上げる力は一番強いかもしれません。

ただ、ゴム独特のボヨンボヨンとした寝心地に好き嫌いがハッキリ出ますね。私は気に入ってますけど、購入する際は試し寝をした方が良いでしょう。

統計的に体重のある男性に好まれる傾向がありそうです。

耐久性にも優れていて、形状変化に対するメーカーの10年保証が付くのも嬉しいです。

また、天然ゴム100%ならでは特徴が天然の殺菌効果でしょう。抗菌活性や抗カビ活性があり、ダニなどの虫をよせつけません。介護用としても使われるのにもこんな効果があるからです。

このマットレスを使う時は汗取り用に敷パットが必要です。天然素材ですが、汗を吸う力は無いに等しいです。そのままで寝ると夏場は特に暑いと思いますよ。綿や麻といった天然素材の敷パットを使って下さい。本体の汚れ防止にもなります。

ちなみに私はこの上に秋~春は「billerbeckの羊毛ベットパット」を、夏は「本麻敷パット」を使っています。

それから紫外線を浴びると劣化が早まるので、対策として黒いBOXシーツを使っています。黒系の色は紫外線を吸収してくれるので、紫外線がゴムまで届かない様になるらしいです。10年保証って耐久性には自信のある商品ですが出来る限り長く使いたいので。

$ウメナ寝具のBLOG

上の写真の様に3つ折りに出来ますが、非常に重いので気軽な持ち運びは困難です。この重さがこのマットレスの最大の欠点だと思います。床や畳の上に使ってもらっても構いませんが、敷きっぱなしなると思います。ベッドでの使用をオススメしています。

最後に、ベッドに置く場合でも床に敷きっぱなしにする場合でも気を付けたいのがカビです。敷パットを使っていても日本で使う以上は設置部分に湿気が溜まります。ベッドなら除湿シートを使ったり、定期的に写真の様に三つ折りにして風を通して湿気を飛ばしてあげて下さい。床に直接ひく場合も一緒です。同じ部分に置き続けないような工夫が必要です。そういう面からもベッドでの使用が良いでしょうね。


by sleepdesigner:圭


商品名:Bodydoctor R(ボディドクター レギュラー)
サイズ:シングル(97×195×11㎝)  71,400円
    セミダブル(120×195×11㎝)  89,250円
    ダブル(140×195×11㎝)  110,250円
中身:天然ラテックスフォーム100%
側生地:綿60%、ポリエステル40%
※10年保証付き


◆その他の商品たちの物語 ⇒ 〔http://ameblo.jp/sleepdesigner/entry-11524384575.html

◆ウメナ寝具のWebサイト ⇒ 〔http://www.umena.biz

PAGE TOP